沙織みたいに淫乱になりたいなら・・・こ・ち・ら♡

沙織の淫乱脱毛サロン

スポンサーリンク
グローリークエスト
スポンサーリンク
珍しい羞恥ブルマー散歩が見れる動画

沙織の淫乱脱毛サロン

ある日、脱毛サロンのDMが届いた

脱毛には前から興味があり、数年前に体験脱毛に2,3度通ったことがある

ただ、本格的に通うには料金が高すぎて、結局通うには至らなかった

しかし、その日届いたDMには非常に興味をひかれた

  • キャンペーン期間中は全身脱毛が3000円
  • 顔、ヒゲ、VIOも込み(施術者は男性)
  • 事前に剃毛はしてくること
  • 化粧水、保湿クリームによるマッサージ付き
  • カウンセリングしながらなので施術時間は4時間
  • モニター撮影をする

ヒゲもVIOも込みで3000円は非常に安かった

「久しぶりに行ってみるか・・・」

夏前という時期もあって、男はDMからサロンを予約した

「こんにちは、本日施術を担当させていただく沙織と申します」

都内の繁華街を抜けたところにあるマンションの一室
入り口でインターホンを鳴らし、室内に入ると本日の施術担当者らしき女性に挨拶された

「よろしくお願いします」

荷物をカゴに入れ、促されるままにイスに座る

「まずはカウンセリングからしていきますね。あ、よろしければドリンクもどうぞ」

女性はそういうと、過去の脱毛経験やどういう風にしたいか、などをカウンセリングシートに書いて、その内容を見ながらカウンセリングが始まった

「Tシャツの裾から腋毛がはみ出るのとかが嫌で・・・ただ、全身ツルツルにしたいってほどではないんです」

「なるほど~。まぁ、数回やったくらいじゃあツルツルにはなりませんので、安心してください」

そんなような話を終えると、施術部屋へ連れて行かれる

「では、全身脱いでいただき、籠の中の施術着にお着替えください。そしたら、タオルをかけてベットに仰向けに寝ていただいて、声をかけてください」

そう言って沙織という女性は出ていく

そう言えば、施術者は女性って書いてあった気が・・・
男性はDMの内容を思い出したが、ちょっと恥ずかしいけど、女性でもいいか、と思い気にしないことにした

「施術着ってこれか・・・」

服を脱いで籠の中に入れて、代わりに施術着を取り出す
紙パンツか何かだと思っていた施術着は紐パンの下着だった
腰部分とお尻部分が完全に紐のTバックで、ペニスを覆うように竿部分だけ布がある

以前に行ったサロンは全裸にタオルの場所と紙パンツをはくサロンがあったが、こういうタイプのあるのだろうか

「まぁ、紙パンツよりは生地もしっかりしてるしいいか」

「準備できました」
男が声をかける

「失礼します」

「では、脱毛器の光でまぶしくなるのでゴーグルをさせていただきますね。当店のゴーグルはVRで動画を楽しめますので、施術中はお楽しみください」
そう言われて、VRゴーグルを取り付けられる

初めての経験だが、すぐに海中の映像が映し出された、顔を動かすと映像も変わる
あまりあっちこっち向けないのが残念だが、これなら長時間でも楽しめそうだ

「まずは上半身から当てていきます。ジェルが冷たいですよ~」

ヒヤッとするジェルを塗られ全身が強張る
その後、胸、お腹など上半身に脱毛器を当てていく

「痛かったら言ってくださいね」

最新式の機器なのだろう痛みは少ない
しかも、光を連射して当てられるため時間も早そうだ

「じゃあ、脇を施術するので、手を万歳にしてください」

「はい」

手を上げる

女性が手の位置を調整するために手と手が触れ合う
やはり、男性施術者よりもいいかもしれない

そんなことを思っていると、「ガチャリ」

手首に何か付けられた気がする

「大丈夫ですよ~」
施術者の女性の声が聞こえる、何が大丈夫なのだろうか?

手をゆっくりと動かすと手首が拘束されて動かせない

「あ・・・あの?」

「はい?」

「これは?」

「あぁ、施術の途中で逃げ出しちゃう方がいるので、こうさせていただいているんです。こちらも付けさせていただきますね」

「あ・・・ちょ、むぐっ」
口に何かを咥えさせられた

やばい・・・やっぱり変な店だったんだ
不安がよぎる

「施術中に舌を噛んでしまうお客様もいらっしゃるので、安全確保のためにボールギャグをさせていだきました」

ボールギャグって、SMプレイとかで使うやつ?

「では、続けさせていただきます。脇の施術からです」

「ん、むぐうぅ・・・は」
あぁ・・・くすぐったい

それもそのはず、沙織は男の脇を筆でコチョコチョくすぐっている
筆には脱毛時に使うローションを付けているんで、滑りも良い

「はうっ」
どんなに身体をゆすっても男は逃げられない
いつの間にか足も固定されていたようで、くすぐったいのに逃げることはできなかった

その感じがMっ気のある男には心地よくもあった

「じゃあ、当てていきますねぇ」

チクっとする痛みとともに脇の脱毛が完了する

その後も腕、手の脱毛が続く

「あ、そうそう、モニター用の撮影を始めますね。写真と動画になります」

「んぐぅ」
動画なんて聞いていない
普通モニターって言ったら施術の前後の写真だけじゃないのか?

腰に掛けていたタオルを取られ、男の全身が露わになる
普通の脱毛ならまだしも、拘束されて・・・かなりの羞恥心だ

「アン、アン」
急に女性の喘ぎ声が聞こえてきた
と、思ったら目の前の映像が肌色になる

VRで見ていた海中散歩の映像がアダルトビデオに切り替わったようだ

なんだこれ
しかも、VR対応のアダルトビデオで臨場感がすごい

自宅で一人でこっそりと楽しみたいところだが、ここは脱毛サロンだ

「剃り残しがあるようですので、ちょっと剃らせていただきますね」

電動カミソリだろうか、ヴィーンという音が響き股間に当てられる
だが、なんか振動が強い・・・まるでローターかなんかのように

「VIOは自分では剃りずらいですからねぇ。大丈夫ですよ~」

剃るためだろうか、竿を掴まれ持ち上げられたり、右に左に動かされる

そして、振動が玉袋や竿の付け根に与えられる

「もう少し深く剃りたいので、シェービングローション付けますね」

ヌルヌルヌル

竿だけを隠しているハレンチなビキニブリーフの上からローションを塗られる

根元、陰嚢、Iラインである会陰部
優しい手つきでローションを塗られる

さらに、VRではアダルトビデオを放送中だ

「あら、なんか反応してますか?」

「あ・・・」
隠しされた竿の先っぽを触られただけで声が出てしまう
恥ずかしい

Hなサービス、してあげましょうか?」

耳元でささやかれる
VRのアダルトビデオの音声に紛れて誘惑が聞こえる

かすかにうなずきかけて、何も反応できないでいると足にジェルを塗られる

Hなサービスを受けられなくて残念な反面、視界も声も自由も奪われた状態で恐怖もある

脚の脱毛が終わるころには強制的に見せられたAVのせいでペニスは先走り汁でヌルヌルだった

「あらあら、こんなに我慢汁出しちゃて、変態みたいね」

「うむぅ・・・」

さっきとは打って変わってペニスをガッと捕まれる
竿だけを隠しているとはいえ、ビンビンに主張していてあっけなく捕まる

上下に扱かれると、下着の中で我慢汁がジュポジュポを音を立てた

「恥ずかしがらなくていいので、沙織も男だから気持ち、わかるわ」

え、男?

「いわゆる女装娘ってやつなの。施術者は男性って書いてあったでしょ?」

なるほど
たしかに、背も高いし、声も低いなとは思っていたが・・・

「あぐぅ」

ペニスを扱くスピードが上がる
何も考えられない、絶頂も近い

男にイカされる

「でも・・・簡単にはイカせてあげないからね。まずは脱毛よ」

沙織が手を離した

男はもうイキたくてしょうがなかった
AVの中では男がSEXしている
羨ましくてしょうがない

でも、沙織さんは”まずは”って言ってくれた
期待してしまう

「VIOなんだけど、おちんちんのところはハート形にチン毛を残してあげるわね」

「ん、んがっ」
やめて、と言いたくても声にならない

抵抗虚しくハート形に縁取りのラインを書かれ、それに沿って脱毛器を当てられる

先ほどまでの部位よりも明らかに入念に当てられている
出力も上がっているようで、痛みもある

「これだけやれば完璧ね。これからはおちんちんの上にハート形にしか生えてこないから。よかったわね」

そんな・・・

「当店のサービスでタトゥーもあるんですけど、これもやっちゃっていいですよね? ハートの周りに淫紋になるように入れますね」

男に選択権は無くタトゥーも入れられる

そしてVIOの脱毛も終わると冷却ジェルだといって、股間にまたローションを塗りたくられる
もちろん、ビキニパンツの上からしごかれ、さらに乳首にもローションを塗られいじくりまわされる

ある意味最高のシチュエーションかもしれないが、撮影されている状況で、しかも寸止め地獄は男にとっては辛い

その後、拘束は解かれること無く、うつ伏せにさせられ、背中側の脱毛が始まった

「脱毛の効果を高めるためにマッサージ機も当てていきますね」

ヴィィーン

ベットの股間部分が振動する
あ、これは、電マ??

自分の身体に押しつぶされたペニスに振動が伝わる

身体を浮かせて振動から逃げようとしたが、ベルトのようなものでベットに括り付けられているらしい

ただ、振動が強いのはほんお数十秒ですぐに弱くなる
その結果、絶対に絶頂に達することなく、焦らされ続ける

しかも、うつ伏せではアナルを徹底的に弄られた

「お尻、ヘコヘコ動いちゃってますよ~。もうイキたくてしょうがないって感じですね」

両手の指でお尻のワレメにローションを塗られ、腰が動く
ヌルヌルの指がアナルへ侵入したり、出て行ったりを繰り返す

うつ伏せのせいでボールギャグの隙間から涎も止まらない

かなりみっともない姿だ

背中側の脱毛も終わった
これで開放される

「じゃあ、最後にアナルのマッサージしますね」

指でほぐされたアナルに何かが挿入される
アナルパールのような感じだ

「あ・・・ん・・・」

ゆっくりと出し入れされ、身体が反応してしまう

「おちんちんのマッサージも十分だと思うので、冷ましていきますね」

アナルパールを挿入されたまま、股間のあたりで作業する
すると、ベットのちょうど股間の部分が外れたようだ

うつ伏せのまま、ペニスだけがベットから垂れさがる
股間がスースーする

そのままアナルパールを出し入れされる

「あ・・・うぅ・・・」
気持ちいい

アナルからの物の出し入れを人にされるだけでこんなにも快感なのか

「あら、我慢汁垂れてますよ? いいんですか、自分の服に垂らして?」

は、そういえば、着替えや荷物を入れた籠はベットの下に押し込んだんだ

「ん、むう」

抵抗を試みるがどうしようもない
我慢汁がどんどんとペニスから溢れていくのを感じる

「パンツから染み出して垂れてますよ? まぁ、あたしはいいんですけど・・・」

「あぁ・・・うぐっ、う」

ビクッ

アナルの刺激だけで絶頂に達した
長時間焦らされ続けた性感帯が一瞬だけ満足する

だけど、まだ射精したい

「あら、メスイキしたんですか? じゃあ、アナルのマッサージもこれで終了です。最後に脱毛で火照ったからだを冷やすお薬と腸内をきれいにするお薬を使っておしまいですね~」

腸内をきれいに

パッと、VRの画像が切り替わる
またアダルトビデオのようだが、女の子がお尻を突き出している
VRの迫力はすごい

そこへ、浣腸器が現れ肛門へと液体を注入していく

その映像と同時に自分のアナルにも何かが触れたと思うと、すぐに腸内に侵入し液体が入ってきた

浣腸されてる・・・

「うぅ・・・」

浣腸の冷たさと異物感、前立腺に液体が触れる快感にあえぐ

「ちょっと冷たいけれど我慢してくださいね。お漏らししちゃうか、1時間我慢できたら終了です」

1時間・・・
浣腸がどれくらい我慢できるか知らないが、1時間もこれに耐えるのは無理そうだ

「出しちゃったら、荷物とか着替えが汚れちゃうんでなるべく我慢してくださいね。あ、着替えが汚れちゃったら、こちらで変えの物はお貸ししますので、帰りの心配はしなくていいですよ」

AVの中では女の子がお尻から浣腸液を思いっきり排泄している
羨ましい・・・出して楽になりた

そんなAVを3本見たあたりで限界に達してしまった

排便の臭いに気が狂いそうなほど恥ずかしい

「あらあら、漏らしちゃいましたか・・・着替えが汚れちゃったので、こちらで処分しておきますね」

ハサミで着替えの服を切断していく

「代わりの服はあたしの服なんですけど、ミニスカートしかないんです。男の見た目じゃ変化もしれないから、気になるならウィッグとか化粧道具もそろってるので使ってください。隣の部屋にあります。ミニ丈のローライズなんで、ハート形の陰毛と淫紋タトゥーもチラチラ見えちゃうかも・・・  露出度高い服なんで、脇も足も脱毛しといてよかったですね。綺麗になった肌を見せびらかして楽しんでください。」

「あ、そうそう。この拘束は後10分したら解けるので、お片付けや着替えは自分でお願いします。最後に、次回のご予約は1か月後になります。沙織の服もそこで返してくださいね。人質としておちんちんには貞操具を付けておきますから。自力では外せないですし、鍵はこちらでお預かりします。次回の施術の時に服と交換でお返しします。」

「では、お疲れ様でした」

その後、おそらく10分経ったのだろう
拘束が自動的に外れ、手足が自由になった

ゴーグルを取って、4時間ぶりに視界を取り戻した

全身ツルツルに脱毛されているが陰毛だけハート形に残っている
しかも、ハートを加工用にタトゥーが入っていた

結局、射精させてもらえなかったペニスは貞操具に押し込められていた
小さいから服の上からでも目立たないだろうが、勃起したら辛そうだ

部屋には貴重品類や身を隠せるものは無く、貞操具を付ける時に脱がされたハレンチなペニスだけを隠すビキニが落ちている
貞操具を付けたままで履けるだろうか

隣の部屋には白いミニスカートとキャミソール、化粧道具やウィッグが数種類あった
身に付けられそうなものはミニスカートとキャミソールしかない

玄関の靴は自分が履いてきた革靴ではなく、赤いハイヒールパンプスになっていた

途方に暮れつつも、携帯電話を見るとSMSが来ていた

本日はご利用ありがとうございました。施術部屋の利用時間は○○時までとなっており、以降は「体育会系ガチホモ倶楽部オフ会」の利用があるようですので、○○時までにご退出ください。次回の施術は〇月〇日〇時からです。よろしくお願いします。

〇〇時まではあと30分しかない

服を着て・・・

あまりの違和感にウィッグを被り化粧をして繁華街を通り駅へ戻るのだった

 


コメント

スポンサーリンク
アダルト動画 DUGA デュガ
タイトルとURLをコピーしました