沙織みたいに淫乱になりたいなら・・・こ・ち・ら♡

徹底的な淫語言葉責めでM男を狂わせて強制射精

スポンサーリンク
スポンサーリンク
今なら沙織も大好きな伝説のリモバイ動画がセール

 徹底的な淫語言葉責めでM男を狂わせて強制射精

「沙織にどんなことされたいの?」

「いじめられたいです」

「どこを、どんな風に?」

乳首とか・・・弱いんで・・・あと、お尻とか・・・」

「とか?」

「色々です」

「ふ~ん、じゃあ、乳首とお尻ね。これ咥えて、脱ぎたてのパンティだよ」

「はい・・・うぐぅ」

「しっかり口の奥まで押し込んであげる。たくさん唾液を吸わせてあげてね。
あなたの汚くて臭いお口が少しはいい匂いになるかも」

「まずは乳首ね・・・ほら、コリコリされてきもちい?
寒いからもう勃ってるね。主張がすごい」

「いつも自分でいじってるでしょ? 乳首、肥大化しちゃって女の子みたいだよ?」

「はぅ」

「腰も動いちゃうんだ。腰のあたりサワサワして手伝ってあげるね」

「ほら、気持ちいい? 乳首あまがみしてアゲル」

「うぅ・・・」

「ネクタイ外して。直接乳首いじってあげる」

「ネクタイで手も縛っちゃおうか? ドMみたいだし、興奮するでしょ」

「あぁ~縛られただけで乳首ビンビンだよ。なんで? こんなに大きくなって、どうされたいの?」

「乳首かわいい。興奮してんの?」

「ビダッ・・・」

「あぁ、ごめん、ヒールで脚ふんじゃった? どけてほしい? それとも、このままぐりぐりされたい?
まさか、踏まれて興奮したりしないよね?」

「てゆうか、ヒールがM男で汚れちゃったから、しっかりと舐めてきれいにしてよね?
パンティの上からねじ込んであげるから」

「次はお尻ね。まずは、この細いスティックから入れてみようかな~
あれ、チンコちょっと勃ってない? まぁ、いっか、今日は乳首とお尻だもんね」

「あぁ~すごい、細い部分ならスルスル入っちゃうよ」

「あう・・・」

「声出してマジでキモイね。ほら、ちょっとづつ太くなってきた。あぁ~やっぱり抜いちゃおうかな~、どうしようかな~。気持ちよさそう。もっと早く動かしてあげるね」

「あっ・・・あっ・・・」

「喘いじゃって、アナルで快感感じちゃうなんて、どうなってるの? おちんちんよりも気持ちいい?

「なんか、沙織もちょっと興奮してきちゃったな。このスティック咥えてもらえる?
もちろん、パンティの上からだよ。沙織のパンティ、せっかく食べさせてあげてるんだから、吐き出したりしないよね?」

「じゃあ、そのまま寝て。しっかり沙織のアナル狙ってね」

「あぁ~ん。お尻に入ってくる。気持ちいい

「ほら、しっかり首を動かして・・・気持ち良くさせて」

「M男もたまには役に立つね。人間辞めて、バイブスタンドになれば?
お尻とかおまんこみ放題だから、今よりもいいんじゃない?」

「じゃあ、最後に沙織のオナニー見ててね。ほら、ペニクリ。脱毛したばっかりだからツルツルなんだ。
もう我慢汁出てるから、このまま扱いて・・・
はぁ~気持ちいい。」

「君のも少し弄ってあげるね」

「あれ、なんかおっきくなってきてない? まぁ、いいや。
じゃあ、M男君の希望も叶えてあげたし、時間だからそろそろ解散にしよっか?
またね~」

今なら女王様作品がセール中

アダルト動画 DUGA デュガ


コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました